BeeX Technical BlogSAP on Oracle既存ユーザーに吉報、Oracle 12.2.0.1がサポート

Oracle Database 12c Release 2 (12.2.0.1) is now certified for SAP NetWeaver based products and solutions.

出典:Oracle Database Central Technical Note for 12c Release 2 (12.2)
Link: https://launchpad.support.sap.com/#/notes/2470660

前バージョンであるOracle 12.1は、2015年3月末以降サポートされていたわけですが、12.1 のサポートが下記の通り来年以降随時終了するため、来年以降SAP on Oracleの稼働基盤に手をいれることを計画中のユーザさんにとっては、吉報となります。

下表は、10月時点の情報となります。プロジェクト等での判断の際は別途最新情報をご確認ください。

出典:SAP on Oracle Development Update October 2017

 

いつもはここで終わるのですが、先日のJSUG Conferenceのブースに立っていたときに、HANAじゃなくてERPの情報が少ないと嘆くユーザ様がいらっしゃいましたので、FAQ的に少し書き足します。

Q:Windows Server 2016上でOracle 12.2を稼働させ、その上でSAP ERPを動かすことはサポートされますか?

A:Oracle 12.2自体は、こちらのFAQにもある通り、Windows Server 2016に対応済みですのでOKです。

 

また、何かありましたら追記していきたいと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

関連サービス:SAPシステム移行・環境構築サービス

SAPシステム移行・環境構築サービス

SAPを中心とした基幹システムをパブリッククラウド等最新のIaaS基盤に移行します。2016年3月設立の若い会社ですが、集まってきた精鋭コンサルタントが携わってきた数多くのプロジェクトの経験をもとに、安全かつ確実にシステムを移行します。

詳細を見る

BeeX Technical Blogについてのお問い合わせ

BeeX Technical Blogのエントリにご質問が御座いましたらお気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合わせ

☎ 03-6214-2830

受付時間 平日9:30〜18:00

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム