テラスカイグループ内組織再編について

2019年1月28日

株式会社BeeX

テラスカイグループ内組織再編について

~BeeXにテラスカイ AWS事業部を統合し、お客様のIT変革をより強力に支援~

 弊社親会社である株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下:テラスカイ)は、2019年3月1日をもってグループ内組織再編を行い、テラスカイ AWS事業部を株式会社BeeX(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑ 広木 太、以下:BeeX)に統合します。

今回の背景・目的

 BeeXは2016年の会社設立以来、SAP社のERPシステムを中心とした企業の基幹系システムのクラウド移行やクラウド構築や運用保守等のサービスを提供してまいりました。一方テラスカイは2013年にアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)を扱う事業を開始し、基盤の構築からアプリケーション開発、コンサルティングまで行うなど、確実な成長を遂げてまいりました。これまでも両社は共同で代表的なクラウドサービスであるAWSへの基幹系システム移行、ならびに周辺システムの移行、構築、運用保守を、多くのお客様に提供してまいりました。

 デジタルトランスフォーメーション(以下、DX)によって既存の産業構造が大きく変革する昨今、企業はデジタル化推進のためにパブリッククラウドをベースにした最新のテクノロジーを採用するのがデファクトスタンダードとなりつつあります。このような時代の変化を捉え、お客様のDXを支援するためにグループとして最適な体制を整えるべく、この度のグループ内組織再編を行うに至りました。

弊社の狙い

 BeeXではSAPを中心とした企業の基幹系システムの「リフトアンドシフト」をきっかけとしてデジタルトランスフォーメーションに取り組むことを推奨しています。基幹系システムのクラウド移行(リフト)ビジネスが本格化する一方で、その次の取り組みとしてクラウド活用(シフト)に関するお客様のご要望が増えております。この度の統合により、両社が保有するAWSやオープンソースなどの最新技術と活用スキル及びノウハウを集約し、提案力及びサービスデリバリー体制の拡充・強化を行います。

株式会社テラスカイについて

 テラスカイは、クラウド創成期からクラウドに取り組んできたリーディングカンパニーです。2006年の設立以来、クラウド時代の到来を一早く捉え、セールスフォース・ドットコムのコンサルティングパートナーとして、導入・普及に取り組んできました。導入実績は金融、保険業界をはじめ医療、サービスなど業界を問わず3,500件を超え、日本のコンサルティングパートナーではトップクラスの導入実績数を誇っています。また、多くの実績から得られた知見を基に、開発効率を飛躍的に改善するクラウドサービスの開発・提供を行っています。

所在地 東京都中央区日本橋2-11-2 太陽生命日本橋ビル16階
設立 2006年3月
資本金 10 億 2,836.1 万円(2018 年 12 月末時点)
代表者 代表取締役社長 佐藤 秀哉
URL https://www.terrasky.co.jp/
東証第一部 証券コード:3915

株式会社BeeXについて

 企業の基幹系システムを中心としたエンタープライズシステムのクラウドへのマイグレーション(移行)及びインテグレーション、保守を専業として2016年に会社設立。SAPなど基幹系システムのオンプレミスからクラウドへの移行に関して、業界でトップクラスの技術力と実績を有しています。

所在地 東京都中央区日本橋2-11-2 太陽生命日本橋ビル16階
設立 2016年3月
資本金 2億1,942万円(資本準備金を含む、2018年9月1日時点)
代表者 代表取締役 広木 太
URL https://www.beex-inc.com

本件に関するお問い合わせ先

株式会社BeeX

ビジネス開発部

山口

TEL:03-6214-2830

mail:info@beex-inc.com

 

※アマゾン ウェブ サービスおよびAWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

※SAPはドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。

以上