ニュース6/26(金)ウェビナー緊急開催のご案内:VUCA時代のSAPアップグレード本音トーク~選択肢の中の最適解は?~

2020年6月17日

株式会社BeeX

「VUCA時代のSAPアップグレード本音トーク」ウェビナー開催のご案内

 このたび、弊社はアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社協賛で主題セミナーを開催する運びとなりました。 SAP Business Suite 7の保守期限延長などもあり、当初検討されていたライフサイクル/ロードマップなどの変更を検討されているお客様も多いかと思います。 更に新型コロナウィルスや台風などの疫病・災害、それに伴う人々の価値観や社会の急激な変化、テクノロジーの進化など、先が予測できないVUCA(*注)時代になりました。 SAPの保守が2027年になったからとはいえ、2025年の崖が2027年になるわけではなく、不確実な世の中に対応するためのデジタルトランスフォーメーションは避けてとおれず、むしろ前倒しでの実施が必要となっておりますが、一方では同時にITコストの最適化も求められている状況です。 本セミナーでは、そのような先が読めないVUCA時代において、再度SAPプラットフォームの今後について改めて本音ベースで選択肢を再考いたします。

  1. S/4HANA化? 延命? 第3社保守?
  2. オンプレミス継続? クラウド化?
など複数の選択肢の中から、進む方向性を再度整理し、そのためのロードマップ・移行手法などについて、インフラ視点からお話をしていくとともに、ニューノーマル・DXへ むけて実施していくべきことなど、SAP基盤として、いま始まること、準備しておくべきことについてご紹介していきます。 またSAP on AWSの最新トッピクスについても、あわせてAWS社より紹介させていただきます。 この機会にぜひご参加ください。ご来場を心よりお待ちしております。
*注:「VUCA」とは、Volatility(変動)、Uncertainty(不確実)、Complexity(複雑)、Ambiguity(曖昧)の頭文字をつなぎ合わせた造語で、 これら四つの要因により、現在の社会経済環境がきわめて予測困難な状況に直面しているという時代認識を表す言葉です。

1.開催概要

タイトル 「VUCA時代のSAPアップグレード本音トーク ~選択肢の中の最適解は?~」
日時 2020年6月26日(金) 15:30 ~17:00
開催形式 WEBセミナー
主催 株式会社BeeX
協賛 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象者 SAPシステムをAWS上に構築・移行検討中のお客様
参加費用 無料(事前登録制)
お申込  終了 なお、下記リンクページからウェビナー動画閲覧のお申し込みが可能です。 https://www.beex-inc.com/watch

2.アジェンダ

時間 タイトル  登壇者
15:30-16:15 ニューノーマルに向けて SAPアップグレード本音トーク~選択肢の中の最適解は?~ 株式会社BeeX

代表取締役社長

広木 太
16:15-16:30 SAP on AWS最新情報 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

パートナーアライアンス統括本部 テクノロジーパートナー本部

パートナーサクセスマネージャー(SAP)

岩崎 護

以上

ニュースについてのお問い合わせ

ニュースのエントリにご質問が御座いましたらお気軽にお問合せください。

お電話でのお問い合わせ

☎ 03-6260-6240

受付時間 平日9:30〜18:00

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム