マルチクラウド連携サービス(DataSpider Cloud) マルチクラウド連携サービス(DataSpider Cloud)

マルチクラウド連携サービス(DataSpider Cloud) サービス概要

クラウド型データインテグレーションサービス「DataSpider Cloud」を使って、異なるクラウド間のデータ連携を実現します。

マルチクラウド連携サービス(DataSpider Cloud) 特徴

データ連携処理の開発/保守の効率化
従来よりシステム間のデータ連携は、都度個別開発で対応した結果、スパゲッティ状態となり拡張性が低下したり、実装仕様の属人化によるブラックボックス化しているお客様が少なくありません。本サービスを利用することで、各システムのデータ連携を「一元管理」したり、「処理の可視化」により属人化を回避することができます。
運用の自動化と保守性の向上
様々なタイミングでデータ連携処理を自動実行したり、ユーザ操作にとり処理を実行することが可能です。また、処理内容の引継ぎを容易にするために、スクリプトの仕様書を自動生成したり、作成者やバージョン、更新日などを収集するなどの保守性の向上といった、持続的な運用の取り組みを支援する機能が搭載されています。
SAPアダプターが利用可能
DataSpiderは豊富なアダプターが準備されているのが特徴ですが、SAPアダプターもあります。最新のS/4HANAも対応しており、SAP環境においても、将来に渡って利用頂けます。

マルチクラウド連携サービス(DataSpider Cloud) 参考費用

個別見積

マルチクラウド連携サービス(DataSpider Cloud) 概要図

サービスについてのお問い合わせ

貴社基幹システムのクラウド移行に関するご相談が御座いましたら迷わずご相談ください。
SAPのテクニカルコンサルタントが課題解決のご提案をさせて頂きます。

問い合わせフォームに進む