クラウド移行アセスメントサービス クラウド移行アセスメントサービス

クラウド移行アセスメントサービス サービス概要

SAP環境を含めた基幹システムをクラウド移行する際に必要となる、具体的な検討項目を技術面から支援するためのサービスです。一般的なアセスメントサービスの対象は、経営層から現場のIT部門まで対象が広範囲に渡りますが、BeeXのアセスメントサービスは「SAP環境を含めた基幹システムをクラウド基盤へ移行すること」に特化しており、その際には運用含めた周辺環境まで網羅的に対応します。

クラウド移行アセスメントサービス 特徴

クラウドも、SAPも、周辺ツールも、運用も
お客様のBASIS担当者、及びそれを支援するBASISコンサルタントがカバーする領域は広範囲にわたっており、もはや一人ですべての分野を対応するのは厳しいと言わざるを得ません。BeeXでは「SAP on Cloud」に特化し、設計構築だけではなく運用保守まで自ら手掛けることで、網羅的な対応を実現します。
最新クラウドサービスに追従
「クラウドの世界はどんどん変わるので、“一回やったことある” が売りの大手ベンダーは構造的に向かない。だから、経験し続けているコンサルタントと繋がることが大事です。」 こちらは、弊社のお客様から頂いたコメントです。クラウドは日々進化し続けるのが特徴であり、半年経てば状況は間違いなく変わります。弊社のサービスは、日々最新のクラウド環境で手を動かしている現場コンサルタントが対応することで、それを実現します。

クラウド移行アセスメントサービス 参考期間

2~3か月

クラウド移行アセスメントサービス 参考費用

200万円~

クラウド移行アセスメントサービス 概要図

サービスについてのお問い合わせ

貴社基幹システムのクラウド移行に関するご相談が御座いましたら迷わずご相談ください。
SAPのテクニカルコンサルタントが課題解決のご提案をさせて頂きます。

問い合わせフォームに進む