ポストモダンERP

【詳細手順書公開】SAP Cloud Platform上のセンサーデータをUI5で可視化する

【詳細手順書公開】SAP Cloud Platform上のセンサーデータをUI5で可視化する

目次

参考ブログ

Visualizing iPhone Sensor Data with SAPUI5

Special Thanks to Author  Anthony McLeod !

デモイメージ


今回は、汀のダッシュボードを作成します。

前提条件


【詳細手順書】iPhone内蔵センサー情報をSAP Cloud PlatformのIoTサービスを使ってストリーミングするの設定が完了していること

上記ブログのリンクからDashboardInCloud.zipをダウンロードしておきます。


IoT Destinationを作成


SAP Cloud PlatfromCockpitのConnectivity Destinationsを選択します


下記情報を入力してSAVEを選択します。

項目設定値
Nameiotmms
Typehppts
URLhttps://iotmms<<S-user>trial.hanatrial.ondemand.com/
Proxy TypeInternet
AuthenticationBasicAuthentication
UserSユーザ
Passwordパスワード
Additional Properties
WebIDEEnabledTrue
WebIDESystemAPI
WebIDEUsageodata_gen


登録完了


Check Connectionを選択して接続テストを実施します。


接続テスト成功


SAP Web IDE


SAP Cloud Platform CockpitのServicesタブ SAP Web IDEを選択します。


Go to Serviceを選択します。


SAP Web IDE


File->Import->From File system


ダウンロードしたDashboardInCloud.zipを選択します。


index.htmlを実行します。


Enter Table NameにT_IOT<<メッセージタイプID>>のテーブルを入力してStartを選択します。


テーブルデータが参照できていることがわかります。


View Chartボタンを推して、グラフ描画のインターバルを選択すると、リアルタイムでグラフ化されます。


カテゴリー

この記事を書いたメンバー

Keita
デジタルプラットフォーム本部マネージドサービス部 第1グループ
Keita

このメンバーの記事一覧

SAPシステムや基幹システムのクラウド移行・構築・保守、
DXに関してお気軽にご相談ください

03-6260-6240 (受付時間 平日9:30〜18:00)

  • TOP
  • ブログ
  • 【詳細手順書公開】SAP Cloud Platform上のセンサーデータをUI5で可視化する