SAP及び周辺システムのクラウド移行サービス SAP及び周辺システムのクラウド移行サービス

SAP及び周辺システムのクラウド移行サービス サービス概要

SAP及び周辺システムを短期間で安全にオンプレミス環境からクラウド環境へ移行します。
クラウド移行とともに、OS/DBのマイグレーション・アップグレードを実施することも可能です。
パブリッククラウドでサポートされていない、OS/DBをご使用の場合でもOS/DB/クラウドの同時マイグレーションを行います。
HANAへのマイグレーションも実績を重ねており、こちらも安心してお任せ頂けます。

SAP及び周辺システムのクラウド移行サービス 特徴

BeeXはSAPクラウド移行のエキスパート集団です。
世界に先駆け、数多くのSAPシステムをパブリッククラウドへ移行したコンサルタントが集結しております。豊富な経験に基づき、最適な他社よりも早く、安全にシステムを移行します。
SAPを含めた基幹システムのクラウド移行における課題をワンストップで解決します。
SAP環境をクラウドを移行するといっても、実際には様々な技術課題があります。例えば OS、DBをクラウドでサポートされているバージョンにアップグレードしたり、それに付随してSAPカーネル適用、サポートパッケージ適用が必要になります。また、クラウド上で最適なリソースを行うために、ディスクの配置やメモリー割り当てを見直す必要があったり、移行時のネットワーク性能なども移行時間に大きく影響を与えます。つまり、クラウド、SAPパッケージ双方に精通し、既存のオンプレミス環境側の事情や制約も踏まえた上で、移行計画を立てることが肝要となります。
移行後の運用保守もお任せください。
弊社は運用保守サービスも手掛けておりますので、移行後もご安心ください。

SAP及び周辺システムのクラウド移行サービス 参考期間

3~6ヶ月

SAP及び周辺システムのクラウド移行サービス 参考費用

個別見積

SAP及び周辺システムのクラウド移行サービス 概要図

サービスについてのお問い合わせ

貴社基幹システムのクラウド移行に関するご相談が御座いましたら迷わずご相談ください。
SAPのテクニカルコンサルタントが課題解決のご提案をさせて頂きます。

問い合わせフォームに進む