ソリューション

セキュリティサービス

BeeXのセキュリティサービス

情報ろうえいやウィルス感染が命取りとなる業務システムには強固なセキュリティ対策が必須であることは周知の事実です。
しかし、「企業規模はそれほど大きくないし、大丈夫」と考えている、あるいはセキュリティが不安でクラウド移行が思うように進まないといったケースが多々あります。企業規模に関わらずセキュリティ対策の重要性と必要性は変わりませんが、ITセキュリティにおいての予算や人的リソースが不足しているため、大企業と同じような対策を行うことが現実的には難しい、という方は少なくないのではないでしょうか。
BeeXが提供するサービスは企業規模に関わらず、簡単にクラウドセキュリティを始めることができます。
基幹システムのクラウド移行、運用・監視を組み合わせた一気通貫のBeeXのサービスは、セキュリティ対策を含めたITインフラ全体を安心して、ご利用頂けます。
BeeXがご提供するセキュリティサービスの領域は次のとおりです。

BeeX セキュリティサービスの対策領域

セキュリティサービス概要図
  • 抑止・防止・検知
  • 運用・監視・分析
  • 対処・回復・見直し
  • 設計・コンサルティング

抑止・防止・検知

セキュリティ脅威そのものを発生させず、抑止する事が最善だが、万が一発生してしまった場合その脅威を防止し、迅速に検知できることが重要。

  • 不正侵入検知・防御(IDS/IPS)
  • ファイアウォール/UTM
  • WAF/DDos防御
  • SSO
  • MFA
  • 各種パブリッククラウドのIDライフサイクル管理

監視・分析

セキュリティ脅威を24時間365日監視し続け、脅威があった場合は、危険度を判定。

対処・回復・見直し

万が一セキュリティ脅威が発生した際に対処、回復を行い、再発防止のためのシステムの見直しを行なう。

  • 脆弱性診断
  • OS/VMセキュリティ監査
  • CSPM(Cloud Security Posture Management) ※
  • ネットワーク・セキュリティ診断

設計・コンサルティング

生産性や認証セキュリティ向上を目的としたセキュリティ導入前の設計や計画策定を行う。

BeeXPlus
※ BeeXPlusのオプションとして追加可能なセキュリティサービス

関連資料・動画

関連ソリューション

  • BeeXPlus

セキュリティサービスについてのお問い合わせ

エンタープライズシステムまたはSAPシステムのクラウド移行・環境構築に関するご相談が御座いましたら
お問い合わせください。弊社テクニカルコンサルタントが課題解決のご提案をさせて頂きます。

お電話でのお問い合わせ

☎ 03-6260-6240

受付時間 平日9:30〜18:00

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム