プレスリリース

BeeX 、Microsoft Azure ライセンス販売と自動監視サービスの新サービスを提供開始~ライセンス費用5%オフで提供~

株式会社BeeX(本社:東京都中央区、代表取締役社長:広木 太、以下BeeX)はエンタープライズ企業のマルチクラウドニーズの高まりを受け、2017年から主にSAPの基盤としてマイクロソフトが提供する Microsoft Azure(以下 Azure) の導入支援やライセンス販売・運用保守をワンストップで提供を開始、2018年4月にMicrosoft Partner NetworkにおいてCloud Platform Gold コンピテンシー*1を取得しました。

  この度、BeeX はエンタープライズ企業の Azure 利用を更に推進するために、Azureライセンス販売の新サービスと、AWS、Google Cloudに加えAzureの自動監視サービスの提供を開始いたしました。
 *1 パートナープログラムはマイクロソフト パートナー ネットワーク(Microsoft Partner Network) ゴールドコンピテンシーからマイクロソフト クラウド パートナー プログラム(Microsoft Cloud Partner Program)Infrastructure(Azure)ソリューションパートナーに認定制度が変更となっております。

 BeeXPlus for Azure(ライセンス販売サービス)
Azure のライセンス販売を5%オフにて提供いたします。初期費用やサポート費用、請求代行手数料も無料である為、 Azure のコスト削減を検討されているお客様に最適なプランとなります。

  • Azure のライセンス販売  5%オフ*2
  • ライセンス販売初期費用、請求代行手数料  無料*2
  • ライセンス管理費用  無料
  • Azure障害問い合わせサポート 無料*3
    *2 Azure Reserved Virtual Machine Instancesは割引の対象外となります。また手数料が発生します。*3 Azureの技術問い合わせ対応は別途有償となります。

 BeeXPlus Managed Service Lite(自動監視サービス)のマルチクラウド対応
AWS 、Google Cloudに提供していた24時間365日の自動監視サービスをAzureにも拡大し提供します。従来、有人で実施していた監視サービスを自動化/無人化することにより低価格で、かつ分かりやすい費用体系で監視サービスを提供します。特に小規模なサーバを複数台利用されている環境において、システム監視を低コストで実現したい方に最適なプランとなります。

 自動メール通報サービス( Automatic email notification service )
弊社監視サービスによりアラート発生時に自動的にメールにて通報するサービスとなります。死活監視、リソース監視、サービス/プロセス監視、ログ監視を提供いたします。

  • 初期費用  5,000円/台
  • 月額費用  Azure ライセンス利用料の8%*4    
    *4 監視の台数によらず一律8%となります。 

 自動電話通報サービス ( Automatic telephone notification service ) 
自動メール通報に加えて、自動電話通報を行うサービスとなります。夜間はメールだけでなく電話での通報が必要なお客様に最適なサービスとなります。

  • 初期費用  5,000円/台+ 4,000円/通報パターン*5
  • 月額費用  Azure ライセンス利用料の12%*6
    *5 電話通報が必要な項目パターン数となります。通報パターンは各サーバ同一パターンであればサーバが複数あっても1パターンとなります。パターン数は10パターンまでが上限となります。10パターンを超えるお客様には上位プランを用意しています。
    *6 監視の台数によらず一律12%となります。月間電話通報件数は200件を上限とします。 200件を超過した場合は1件30円の追加費用が発生します。また200件以上が恒久的に発生するお客様には上位プランも用意しております。

BeeX は今後も、お客様のクラウド利用・活用の推進、ならびにデジタルトランスフォーメーションの推進をサポートしてまいります。

 ※Microsoft、Azureは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

会社名:株式会社BeeX(東京証券取引所 グロース市場:証券コード 4270)
所在地:東京都中央区銀座7-14-13 日土地銀座ビル10F
設立:2016 年3 月
代表者:代表取締役社長  広木 太
U R L: https://www.beex-inc.com/
事業内容:クラウド関連の運用・保守・管理事業及びソフトウェア開発

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社BeeX
ビジネス開発推進本部  塙(はなわ)
mail:beex-marketing@beex-inc.com

SAPシステムや基幹システムのクラウド移行・構築・保守、
DXに関して
お気軽にご相談ください

03-6260-6240 (受付時間 平日9:30〜18:00)

  • TOP
  • ニュース
  • BeeX 、Microsoft Azure ライセンス販売と自動監視サービスの新サービスを提供開始~ライセンス費用5%オフで提供~